神奈川の賃貸経営者のマンション改修工事体験談

経営している賃貸マンションが10年経ち改修を考える

マンション改修 神奈川こちら / アパート改修・神奈川

経営している賃貸マンションが10年経ち改修を考えるサイトで施工会社を選び気になる部分を全て改修マンションが見違えて入居者も増えた

神奈川県内にある土地を活用して賃貸マンション経営を開始して10年になりますが、最近では建物も古くなって入居率も下がってきました。
そこで稼働率アップのためにもマンション改修工事が必要だと強く感じるようになり、大規模修繕に対応している会社を探しました。
また資金面で不安もあったので、マネープランについて助言をしてくれる会社に依頼したいと考えました。
施工会社を探すプロセスでは、賃貸オーナー向けの情報を紹介しているサイトが役立ちました。
サイト内では良い工事を行う会社の特徴がわかりやすく紹介しており、実際に施工会社を選ぶときにもそのノウハウを活用しました。
特に個別の会社のホームページ上で、マンション改修工事の実績を丁寧に調べました。
そのおかげで神奈川県内で賃貸マンション向けのリニューアルに力を入れている会社を、スピーディーに見つけることができました。
作業を依頼する前に施工会社の担当者に実際に現地を視察してもらうと、マンション一棟分の工事費用は最低でも1500万円必要なことがわかりました。
しかし自己資金は500万円程度しか準備できなかったので、残りの部分は施工会社が紹介してくれた金融機関から借りることにしました。
融資を受けるときの金利は低かったので、1000万円を借りた場合の毎月の返済額は最小限に抑えられることがわかりました。